HOME日記英会話スクール一覧用語便利帳投稿リンクプロフィールオススメ教材


ECC外語学院

皆様の体験談

 学校っぽく勉強したい人、友達が欲しい方に。一クラス8人前後、実際には10人くらいの授業になるそうです。ポイントを使って、他の外国語授業も受けられます。WEBレッスンもあります。機材(18,000円程度)とポイントを購入して受けられます。
ECC外語学院 天王寺校
HPアドレス http://www.ecc.jp/
住所 〒545-0051  大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29 AITビル8F
電話番号 06-6628-3960
コース
コース名(消費ポイント) 時間 講師 振替 人数
レギュラーレッスン(2P)固定性 80分 日本人 前後1週間 8名まで
フリータイムレッスン(1P)予約制 40分 外国人 20分前まで予約可 4名まで
・4ポイント消費で、プライベートレッスンを受けられます。条件はフリータイムと同じ。
料金設定
入学金:20,000円 教材費 実費

ポイント制
基本
レギュラー・ レッスン
(80分×週1回)

80P
実践
・フリータイム
・webレッスン
トータルポイント
(1ポイントあたりの単価)
学費総額 (消費税)
100P
180P(2,000円)
360,000円(18,000円)
80P
160P(2,030円)
324,800円(16,240円)
50P
130P(2,100円)
273,000円(13,650円)
30P
110P(2,300円)
253,000円(13,650円)
フリータイムレッスンのみ(130ポイント)
245,700円

・有効期限:1年間
・休学は3ヶ月間

料金などに変動があるかもしれませんので、詳細はHPでお確かめください。

感想

 
潜入記

 学生時代、私の友達が通っていたせいか学生向けのイメージがあるECCです。(わたしだけ?)
 実際天王寺校は学生さんが多くて、夕方は学生さんで込み合っていました。体験レッスンの電話を入れると、4日後に予約がとれました。他の学校は即日でも取れたのに対し、予約とれにくいんでしょうか。混んでるのかな?
 場所は天王寺駅から3分歩いたところにあるビルの8階。下の階にはキッズECCもあります。

 学校に入ると受付のカウンターがあって、右手に教室が見えます。個室になっていますが、大変にぎやかで、笑い声が絶えません。講師の笑い声が響くこと響くこと。

  受付で名前を告げると、担当の男性がアンケートを持ってきてくれました。アンケートを記入して、それを元に担当者が質問を投げかけます。この担当、とにかく明るくてフレンドリー。アンケートに載っている質問よりも、好きな映画は何とか、普段は何をしているのとか、雑談のほうで盛り上がっちゃいました。また、講師も生徒と仲良さそうです。

 体験レッスンを30分ほど受けました。アジア系の女性講師でした。丁寧だったけど、早口で聞き取りにくいのが残念。ECCの方針で学生さんではないのだろうけど、とても若い人でした。20代前半くらいかな。

授業には2コースあって、基本プランと実践プラン、その2つを組み合わせて使います。基本プランの授業は、講師が日本人でテキスト中心です。テキストに載っている文章を、主語と動詞を変えながら何度も繰り返し、覚えるまで繰り返します。私の体験レッスンもこのやり方でした。丸覚え方式ですね。実際の授業では8人前後で80分あります。人数が多いので時間が長くないとちゃんと授業できないのかな。

 実践プランでは外国人の先生で、実践的な会話を中心とした授業です。フリータイム制で、全国のECCで予約できるそうです。でも旅行先や仕事先に行ってまで使うんだろうか。

 レッスン後、学校内を見学させてもらいました。結構広いんですよね。ビルの1フロアを占領してるから。個室だけど広くてかわいいです。ガラス張りの教室もあります。窓からの眺望もいいです。大きいテーブルを生徒が囲って座ります。

  体験レッスンが終わった後に、15分ほど勧誘されました。けっこうしつこいです。何度も「ECCでどうですか?どこがダメですか?」ときかれました。おかげで帰ったのは3時間半後です。フレンドリーだったんだけど、これは疲れました。


★レッスンについて
・学校みたいな授業方法です。
・フリータイムレッスンは日本中どこのECCでも電話予約をすれば授業を受けられます。
・英会話以外にも色んな語学授業があります。アナウンスコースなるものまであります。
点数
スクールの雰囲気 ☆☆☆☆☆
教室 ☆☆☆☆☆
受付担当者 ☆☆☆☆
講師 ☆☆☆
体験入学の
受けやすさ
☆☆

あなたの体験談を教えてください


ECC外語学院 体験談

お名前 あるある様 (06/10/05) コース:ビジネス英会話 場所:梅田


関西では大手になるであろうECC外語学院、その中でも大きなスクールである梅田校に通っています。
コースはビジネス英会話、レベルは多分、中級(TOEIC650〜800点くらいのメンバー)先生はビジネスに
精通した男性教師で、すごくちゃんと事前準備をしてきますし、生徒個人の資質も把握して事業を行う、
◎な先生です。

過去にたくさんの英会話スクールをめぐった経験から、彼はエクセレントだと断言できます。
クラスメイトとの仲もよく和気藹々で、みなそれなりのレベルなので授業も充実してます。

が・・・ひとつ大きな問題が!!

このスクールは振り替え受講ができるというのが大きなメリットなのですが、年間の授業スケジュール
(開校当時に渡されるリスト)と実際の進捗が講師によってまちまち。また、同じレベルで振り替えても、
生徒のレベルが雲泥の差。講師のやる気も雲泥の差。

これって振り替えの意味あるの?というギャップに悩みます。
単に出席日数と稼ぐ・・・という意味なら、そんなむちゃくちゃな振り替えもありでしょうが、
片やビジネスのテキストをしっかりやり、片や授業時間の半分も自己紹介に費やし、
お菓子を食べ食べの授業では・・・。振り替えの授業の意味がありません。

私はちゃんとチェックしたにもかかわらず、自分がすでに2週間前に終えた授業をとることになりました。

この点に関しては、強く改善を望みます。
ECCは英会話スクールの老舗のひとつですので、こういうところで手を抜かず、
また講師の吟味、生徒の英語レベルの統一をお願いしたいものです。

ケイからのコメント

気に入っているからこそ、ここを直して欲しいって言うのはありますよね!
数々の英会話スクールを通われた経験から、エクセレント!な講師を見つける事が出来たのはうらやましい限りです!!

お名前 こっちをむいてよサミー様 (06/10/05) コース:フリータイムレッスン

ECCに2年通ってました。
一番下のクラスから始め最初はトントンレベルアップしましたが途中から大きな壁がっ!
ECCではシチュエーション会話がメインなので、文法が分かっていなかった私はどうしてこうなるのかが分からずという感じでした。
先生はかなりあたりはずれがあり、ひどい時は授業中ナンパしている先生もいました。
もちろんいい先生もいますが運ですねっ。
結局今はNCCという学校で日本人の先生に文法を徹底して教えてもらい、口頭英作文を作るということをしています。
私はこちらのほうが上達している気がします。
ケイからのコメント

ナンパしている先生はちょっと・・・(^^;
ひょっとしたらそれも授業の一環なのかも。
ナンパしてきた相手を断る方法とか(^^)

お名前 LAUTER様 (05/05/20) コース:FTL 場所:梅田

ECCには2年以上通っています。
それまで2つの英会話学校に通いました。

初めの一つは倒産してしまい次の所は先生がしゃべるばかりで、生徒は聞くだけというところでした。
それに比べたら話す機会が多いのはいいと思います。

教材については私のレヴェルは先生が作ったもので、IDIOM(慣用句, 熟語)が沢山載っているから凄く勉強になります。

先生自体については当たりハズレがあるかと思いますが、英語で話して考える実践の場だと思っているので、
あまり気にはしていないし、ECCなら倒産しないと思うので。。。。

要は、どんな学校でも身につくつかないは本人のやる気じゃないのかなと思います。

ケイからのコメント 最後の言葉に、すべてが凝縮されてますね(^^;)
ケイも全く持ってそう思います。
倒産しそうにないってのも大事ですけど、今の時代、大手でも倒産することはありえるから、あんまり気にしない方がよいかも。

お名前 february様 (05/03/04) コース:カンヴァセイション、時事英語 場所:天王寺、難波

かなりの年数行ってまして、学生のときはあまり思わなかったことを
社会人になってからすごく思うようになったので投稿致します。

教師
特にひどい教師はいません。
どちらかというと、とても良い先生に当たっていると思います。
ある程度上のクラスなので教師もレベルが低いと対応できない
といったことも関係しているかと思われます。
時事英語は日本人、カンヴァセイションは外国人です。

授業
時事英語は最初にテキストがあり、(これはどうも教師のセレクト
で普通に本屋で買えそうなものです)全部はしないです。
そのときの状況にあったニュースを新聞や雑誌より切り抜いて
持ってきてくれるので担当の教師は授業の準備が
大変だと言っていました。
教師の性格にもよりますが、教師の意見を押しつけられることが
多々あったりして反対意見を言うと「ふ〜ん、あっそ」と
そっけなくされたこともありました。
自分の意見を強く述べないといけない風ですね。
教育熱心だったので実際こんな対応の先生でも
実力が伸びたので複雑です。

カンヴァセイションはテキストに沿って授業をしますが、
言ってみれば大勢の人とトピックを決めてフリーに話せるという
感じです。
気楽だったけど、わからない単語の意味も説明は英語。
英語と日本語のニュアンスの違いで意味が伝わりにくいことも。

どちらにせよ、積極性がないと話さなくなるので伸びません。

スタッフ
これにはちょっと不満あり
当たりはずれが激しいです。
普段はしょっちゅう話さないですが、
転校手続き時にはとても困りました。
天王寺から難波へ移りたいと言っているのに
天王寺の他の授業を勧めてきたり、他校の見学はできなかったりと
なかなかその辺は生徒の確保のため、不親切です。
転校理由はクラスメイトがおとなしすぎて一言も話してくれず、
楽しくないというものだったので出来る限り、
引き留めたかったのでしょう。
良いスタッフは授業が終わると何を習ったかといつも聞いてくれ、
補足もしてくれたりして、ほんとうに感じの良い人もいます。

ケイからのコメント スタッフの質って、結構ハッキリしますよね。
スタッフの質の高いところが、講師も質が高いと、ケイは思いました。

お名前 サッコー様 コース:フリータイムレッスン 場所:大和西大寺教室

私の、経験談を述べていきます。

ECCに決めたのは、家から近くて仕事の帰りに寄れる(実際は寄れなかった)ということを念頭にいれて決定しました。

それに、フリータイムレッスン(ポイントを最初に決めて一回でワンポイント消化していく方式)は、全国の教室でレッスンが受講可能であり、その辺は、かなり便利でした。

(気分転換に教室を変えたりしましたが、いつも通っている教室との雰囲気の違いがそれぞれあります。はじめていくところでは、居心地が少し悪かったですし・・。)

全体的に、フリータイムレッスンは英語に触れてる機会を与えてくれるような感じのものでした。

担当の講師は、すべてネイティブです。

講師には、やる気のある人、ない人の差が非常にあります。これは、びっくりします。

とある講師は、気に入った生徒にだけ会話しているといった内容の授業でその他の人には、全く関心ないといったような感じの講師もいました。
それには、実際に不満を持つ人もいました。

きわめつけは、講師とペアになって教科書の会話をやり取りするといったことが多々あるのですが、その際講師側が全く気持ちのこもっていないいわゆるボー読み状態でかつ高速に話しているといった状況で、かなり頭にきました。
機械的にこなしているとしか思えない。
(こちらも、高速で対抗しましたが(笑))

そんな感じです。フリータイムは、使いようによっては、いい部分のあるとおもうので定期的に参加するようにすれば、英語に慣れていけるのではないかとおもいます。

以上です。参考になれば幸いです。

ケイからのコメント 講師の質って、入るまでわからないのが難点。
一番大事なところだから、抜き打ち授業参観でもあればいいのにぃ。

お名前 サマンサ様 体験記 > ECC外語学院

:去年の夏にやっていた、15回で3万円という安いコースを受講しました。
普段英語をしゃべる機会がないので、そういう意味ではよかったです。しかし、良い点よりも悪い点が目に付きました。

@職員の対応が悪い  

一番最初に行って説明を受けた時はとてもいい応対で、最初の授業の日に受講料を持っていくというはなしになったのです。
”じゃあお待ちしてます。がんばりましょうね。”って言ってたくせに、いざ行ったら食事に行ってていやしない。受講料持ってきたのに引継ぎをしてないから、応対に出た人も何もわかっていない。かなり不愉快でした。自分が入れた人は最初の日ぐらいは面倒をみるべきではないでしょうか。

A教師のレベルに差がありすぎ

熱心な先生は授業も楽しくノートをとってくれたりしますが、ひどい人はただ生徒にしゃべらせるだけ、下品なことを言う(男の先生で生徒3人は女性でしたが、生徒は引いてました。)、壁に寄りかかっただらしない格好で授業をする

B教材に問題あり

DAILY YOMIURIを題材にしたテキストを使ってました。出てきた英単語がそのCHAPTERの重要な単語として扱われてましたが、先生いわく”この単語はこういう意味あいでは使わない”...語法が間違っているのにテキストを作った人はそれを見抜けずそのまま教材にしています。

ケイからのコメント 教師がマズイのは、いただけません。会社も大きくなると、ミスも大きくなるのか。

あなたの体験談を教えてください