HOME日記英会話スクール一覧用語便利帳投稿リンクプロフィールオススメ教材


TIE外語学院

皆様の体験談

コンセプトはThinking in English。独特のスパルタ教育で、人によって合う・合わないが強い個性派スクール。
TIE外語学院 大阪
HPアドレス http://www.tie-gaigo.com/
住所 梅田校
〒530−0012 大阪府大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル4F

神戸三宮校
〒651−0097 兵庫県神戸市中央区布引町4-2-12 ネオフィス三宮301
電話番号 0120-87-1185
コース ・レギュラーコース
・ビジネス英会話コース
・英会話教師養成コース
・英会話専科
・英会話達成保障コース


TIE外語学院 体験談

お名前 タバスコ様 (07/05/28) コース:レギュラー 場所:大阪 梅田校


ネットで英会話学校を探していた時に比較サイトでTIE外語学院への書き込みを読んで、体験レッスンに行きました。

英語が話せるようになる為には、コツコツ努力をしなければならない事、それにはある程度時間が必要な事。
日本語訳で勉強するのではなく、まずは「英語で考える」頭を創るトレーニングから始めないといけない事を説明されました。
特に時間が必要な部分は、以前に短期間だけ他の英会話学校で勉強した経験があるので、素直に納得出来ました。

レギュラーコースの中から2時間100回のコースを申し込み、いざスタート!
勉強を始めてみると、今までとは全く違った英会話への取り組み方で、最初は正直言ってかなり戸惑いました。

先生から説明を受ける勉強方法や、何故そうしないといけないのかは理解出来るのですが、学生時代から今までやって来た「訳す」勉強の仕方が癖になっているので、頭では解っているけど簡単には出来なくて、イライラする日々…。

勉強時間にしても、最初の3週間位は、1回に2時間も続けて勉強する事に慣れていなかったので、仕事が終わってからレッスンを受けに行く事がキツくて挫折しそうになりました。書き込みに「大変だ」と書かれていた訳がよく解りました。

でも途中で投げ出すのも勿体無いし、英語が話せるようになりたいと云う希望も諦め切れなかったので、取り敢えず頑張って続けているうちに、2時間がアッと云う間だと感じる位に段々と慣れてきて、最近は「もう1レッスンやろうかな…」と思うようになって来ているのには自分でもビックリです。

始めてからちょうど半年位になりますが、勉強の要領も掴めるようになったし、この調子であと半年ほど頑張れば、少しは英語が話せるようになるのでは…と感じますし、体験レッスンで説明を受けた事が勉強を続ければ続けるほど納得出来るようにもなって来てるので、このまま頑張ってみようと思う今日この頃です。

時間をかけて努力をしても英語が話せるようになりたいと思う方にはこの学校はお勧めです。
体験レッスンを受けてみるだけでも意味はあると思います。
その後の勧誘等も一切無かったし、じっくり考えて納得してから決められるので、興味のある人は試してみる価値はあると思います。
 

ケイからのコメント 体験レッスンを受けて、その後の勧誘がしつこくないのはありがたいですね!
それが最初から分かってると、体験レッスンも受けやすくなりもんね♪

あなたの体験談を教えてください

お名前 usagi様 (06/04/20) コース:2時間 100回 場所:大阪 梅田校


大阪校のTIEに通いだして約1年。
最近までは、本当にお勧めの学校だった。

だがしかし・・日本人の先生が変った。。
今までは、細かな指導&教材で学校帰りなど、ふと英語がかってにでてくる感じだったのだが、今は何故かでてこない。

ちょっとした指導でこうも違うのかという始末。申し込まれたい方は、もうしばらく待ってから入学された方がよいと思う。

 ちなみに私は、100回コース。ちょっとさきだが、ハローウィンやクリスマス等の楽しいイベントもあり、ネイティブの先生も暖かく接してくれるので、英語がスキになってきていた。
最初の方は、教材をインプットしてその後アウトプットするのがしんどいが、だんだん多分50回過ぎた頃から楽になるのでそれまでとにかくがんばることだと思う。

 英語初心者には、お勧めの学校であるのは、間違いない。

ケイからのコメント 先生によって、勉強は楽しくもなるし、その逆もありますよね。
ケイの場合は、自分にあった講師だったから良かったものの、集まってくる体験談を見ていると、トラブルに巻き込まれる方も多いようです。
勉強は楽しんでやるのが一番ですね!

あなたの体験談を教えてください

お名前 uguugu様 (04/11/05) コース:2時間 100回 場所:大阪 梅田校

初めまして。数ヶ月前までTIEに通っていた者です。
色々なご意見、お話、自分の経験と重ねた私も参加させていただこうと思い
メールを出しました。


はじめに私のこの学校に関する感想を申し上げますと、
文法の基礎ができている方にはお奨めですが、そうで無い方はお奨めしません。


TIEの方針を良く理解されていないと続かないのではとご指摘がありましたが
私はそうは思いません。ごめんなさいね。
入学4ヶ月ぐらいは私も楽しかったですし、手ごたえを感じました。
ですが実際100回目目前に海外旅行に行きそれは大きな誤りだと気づいたのです。

習ったことは覚えていますので分かりますが、それはまる覚えで基礎は無く
応用がまったくできないのです。

TIEのコンセプトはイメージですが、会話はその物の持つ意味、イメージ、文法全てが
一致して初めて会話になるのではないのでしょうか。
イメージのみピックアップしても、いくら単語をいっぱい知っていても
文法の基礎が無いと前へは進めないのです。

60回目までぐらいはほとんど文法の必要なく事は進んでいきますが
先に進めば進むほど必ず文法は必要となります。
文法の質問はTIEではあまり答えてくれません。
(生徒がすでに文法の件はマスターしているかのよう捉えてる)

学院長は特にその傾向が強く彼のめにとまったら最後、あやふやな文法知識しか無い人は
泣きを見ます(事実私は泣きました)

子供が母国語を覚えるような感覚でと学院のコンセプトがあるようですが
実際子供に言葉を教えている私にとってはそのやり方はちょっと勘違いしていませんか?
なんてところもありました。
子供は言葉をイメージで捉えて理解するとTIEは言っていますが
半分はイメージで捉えているのは事実ですが
本、周りの人たちから絶え間ない母国語の正しい文法と知識を注がれているのです。
実際子供たちは間違った文法で話します。そのつど私達大人が直しているのです。
周りの大人の会話を聞くだけでイメージをし正しい日本語を話せるようにはならないのです。
そのことを学院長にもお話しましたが聞いてはもらえませんでした・・・。

今私は文法と会話をどちらも教えてくれる教室にかよっています。
文法を理解すればするほど、ネイティブにいかに間違えた英語で話していたか
思い知らされ過去のこととはいえ顔から火が出る思いです

TIEのことを非難しているように文となってしまいましたが
非難しているつもりはありません。
日本人講師、ネイティブ講師の質、人間性もよいですし、本当に悩んだとき
励ましてくれる温かい方ばかりです。


ですがシステムのことを言えばついていけない人が多数出てくるのは事実だと思います。
それはスパルタだから、ほかの学校とシステムが違うからではなく、
英会話を習いにいく程度のレベルでは結局収まらなくなってくるからです。

ともかく基礎の(大学程度)文法力がありまったく話せないのと言う方、
文法の勉強は独学するからと根性のある方にはお奨めできますが、
基礎から着実なステップアップを求める方は良く考えられた方いいと思います。

最後に体験入学は別物と考えられた方がいいでしょう。
あの楽しい、目からうろこが落ちるような体験は入学してから長くは
続きませんので

ケイからのコメント 基礎があってこそ、初めて応用がきくものなんですね。。
スタッフや講師が人間性に優れた人であるというのは、かなり大きなポイントだとおもいました。

あなたの体験談を教えてください

お名前 ぽろっぽ様 (04/10/24) コース:オールデイ 3時間 100回 場所:大阪 梅田校

私は、TIEに通って9ヶ月になります。私は、TIEに片道2時間かけて行ってます。
何故にそうまでして?と疑問におもいますよね。
他の方も書かれてみえるように、人には合う合わないがあります。私には、TIEが合うんですね。

ここに来る前にも英会話は習ってました。4年くらいしてたと思います。
まったくしゃべれないわけではなかったので、体験レッスンを受けるとき不安でした。
正直面白くなかったらどうしよう・・・とまで思いました。
それで、聞きました
「私は、一応はしゃべれます。でも、私の英語は相手が大変です。3歳の子供としゃべっているような英語です。」
先生は、
「4ヶ月がんばってみてください。きっと、変わります」
と言いきりました。4ヶ月後にホントにかわりました。目からうろこです。

他の英会話学校(関西ではないので書きませんが)でも、少し習ったこともありました。
そこでは、私の今までの英語力をチェックして、私のレベルに合わせたレッスンをしてもらいますが、
TIEは、スタートはみんな一緒です。
はじめから、やり直しなので、復習になることもあります。
簡単に終わってしまうレッスンもたまにあります。でも、完璧ではないので、苦労する事も多くあります。

今までは、こういう言い方をしてたのに、どうしても今はこのテキストどおりに言わなければならなくて、
苦しんだこともありました。
ある程度、英語をしゃべれる方だと自分なりの表現の仕方を持って見えると思うので、
壁のようなものにぶつかることもあると思います。

気分がどうしても、さえない時は、日本人講師にとにかく話をしてみたり、事務の方に話を聞いてもらったりします。
私が、片道2時間かけて9ヶ月も通えてるのは、先生やスタッフの良さもあります。

本当に、一所懸命です。
どうしても、調子が悪いときに、今までなら出来なかった〜と言うだけで終わってしまってたのが、
TIEでは出来ようになるまで、先生も一緒になって努力をしてくれます。
いろんな工夫をして、ネイティブの先生も、一所懸命わかるまで何度も聞いてくれます。教えてくれます。
一つの単語を説明してもらうのに、かなりの時間をかけてくれます。絵で説明をした事もあります。
それでも、聞いてくれて教えてくれます。そして、アドバイスもくれます。


4年間英会話をいろんなところで習ってきましたが、私の英語はかっこの悪いものでした。自信がなくて。
でも、今は自信がついてきて、自分でもうれしいです。
なかなかうまくならなくて、気分も乗らなくて、辛いこともありましたが、
あきらめればゼロ、あきらめなければゼロにはならないと、教えてもらいました。
これからも、TIEでお世話になります。

ケイからのコメント 片道2時間とはスゴイですね! それだけ時間をかけても、行く甲斐があると言うことでしょうね。
ぽろっぽさんは、今年中にはかなり話せるようになっているのかな?

あなたの体験談を教えてください

お名前 坂本竜馬様 コース:オールデイ2時間 100回コース 場所:大阪梅田港

しばらく英語の勉強から遠ざかっていたのですが、今年に入ってもう一度英会話をじっくり勉強してみたいと思うようになりました。しかも以前と同じ後悔をしたくなかったので、インターネットなどでいろいろ調べているうちに、このサイトが見付かりました。

そこにある書き込みを読んでみて、これは(!)と思う学校に体験レッスンを受けに行きました。その結果、選んだのがTIE外語学院です。

投稿の意見が分かれているので、実際に聞いてみるまで不安だったのですが、体験レッスンを聞いてみると、何か期待させてくれるものを感じました。
まずは英語で考える思考を養う訓練から始まることを聞かされ、1からやり直そうと思っていた自分にとっては最適の場所のように思えました。
又、自分のいいたいことを日本語で考えて、それから英語に直す、いわゆる日本語英語はだめだということも指摘されて、これなら今度こそ何とかなるという期待もできました。レッスン後にTIEの学院長の書いた「失望させない英会話」という本を渡され、それを読んで検討するよう言われたのですが、ほぼ自分の気持ちは固まっていました。念のため読んでみても、決心は変わらなかったので、多少の不安はあったものの、思い切って入会することにしました。

だいたい4ヶ月が過ぎたのですが、いろいろ迷うところはあったものの、徐々に手ごたえを感じて、勉強が楽しくなっているところです。
正直なところ、最初の何ヶ月かはわけがわからずいろいろな教材を勉強していたので、今までと違うやり方ということもあって迷いを感じていました。ちょうどそんなときに日本人の先生と話をする機会があったので、このことを話してみました。すると先生たちは、やさしくていねいに、すべての教材には、それぞれ意義と目標があって、すべてが英語で考えることにつながっていることを教えてくれました。
そこで先生の指示通りに勉強してみると、文章を覚えるのがはやくなった気がするし、慣れてきたからでしょうか、外国人の先生との会話も少しずつできるようになったと思います。指示通りに進めていけば、1年で日常会話ができるようになるとの確信ができたと思いますし、英語を話せない人がどのように勉強すれば話せるようになるのか身をもって納得させられました。

TIEの批判をしているコメントですが、残念ながらTIEの勉強方法を理解できなかったか、誤解をしているように思えるのです。
英語で考える勉強方法は、そんなに難しいものではないですよ。この私でも徐々にですが、確かに身についているのです。他の方でもできないはずはありません。

個性の強い学校ですが、本当に英会話を身につけたいのであれば、ぜひTIEの体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
お勧めです。

ケイからのコメント このサイトが参考になったのは、とても嬉しいです! 英語を1から学ぶときの注意点は大切ですね。

あなたの体験談を教えてください

お名前 クララ様 コース:オールデイ3時間 100回コース 場所:大阪、梅田

「英語で考える」と言う言葉に惹かれて体験レッスンを受けました。

以前から、英語を話せる様になるには、英語で考えないとダメだと、英語が話せる先輩から聞かされていましたが、かなり英語が出来る様になってからで無いと、日本人が英語で考えるのは無理ではと考えていました。
レッスンを受けて、英語力の無い私でも、簡単な訓練をする事により、3ヶ月位で、英語で考える習慣が身に付くと説明され、レッスンを受けました。
目からウロコの経験でした。
こんな簡単で、誰でも訓練すれば可能だとは思ってもみませんでした。
どうしても、英語は日本語でしか理解出来ないものと思い込んでいました。
ビジュアライズて凄いですね。

興味の有る方は、体験レッスンだけでも受けられたら。多くの新しい発見がありますよ。
「失望させない英会話」の本も無料でいただけますし。
この本を読むと納得なせられる事が多く書かれてあります。
場所は駅前第3ビルです。

ケイからのコメント 英語を勉強し続けてると、しまいに英語で夢をみちゃうそうですよ。

あなたの体験談を教えてください

お名前 Eiko様 TIE外語学院 / OECランゲージセンター 場所:梅田校

◇TIE外語学院

お久しぶりですケイさん。
TIEに関して私の後お二人から体験談があり確かに良い学校だとは思うのですが、やはり合う合わないはあると思うのです。
これって全部覚えて、完璧に言えるまでチェック受けて意味あるの?と思い始めてしまったのです。

「ピクチャーストーリー」など7人分ものセンテンスを覚えてそれに対しての疑問文をそれぞれ4〜5文づつ完璧にスピーキングする事などしかも、こんな質問警察の尋問でしかしないんじゃないのと思うような疑問文もありますし、 確かに会話はほとんどが疑問文で交わされているので大切だとは思いますが、7人分ものスチュエーションにしなくても3人でも充分だと思ってしまうのです。 それを完璧に言えるまでにかなり時間がかかってしまうので凄く無駄に過ぎていってしまう気がします。

TIEに3時間居て先生と話すのは15分位の時もありますが、私は自習して覚えるより先生との会話の中で出てきた言葉の方がやはり頭に残り易いのです。

「エクスプレッションズ フォー デイリー リビング」での日常生活の説明はレッスンを重ねていく内、最初に比べて随分スラスラと暗唱が出来るようになったなとは思いますが・・・ 先生との会話の少なさはどうしても何とかしたかったので他ににプライベートの先生を見つけました。

5ヶ月通って沢山の単語、文章などを覚えて先生の前で暗唱していたのにスピーキングが無茶苦茶になってたのです。
自分で考えて言葉を出していなかった結果だと思います。
3回目位から勘が少し戻ってきましたが、 やはり私にはTIEの方法だけでは駄目なんだと判断しました。
ここまでがTIEに5ヶ月通った感想です。

 

追記ですが、TIEは多分今が一番辛い時期の様な気がします。
これを乗り越えると市販されているテキストなどを使ってもう少し 会話らしい会話に入るのだと思います。

実は今日も行ってきまして、生徒用のバインダーの自分のページに出席した日付を 記入するのですが、他の生徒さんのページをパラパラと見てみると2〜3ヶ月でピタッと 来ていない生徒さんの多い事!
ファイルに残ってると言う事はまだ解約はされてないんでしょうけど・・・ 確かにこの学校は一般受けはしないと思います。
楽しさなどは全く考えていないのでよっぽど強い意思を持ってないと続かないでしょ う。
学校側ももう少し方法を考えた方が良いかもしれませんが、 凄いポリシーを持ってるので(ちょっと宗教じみている?)多分聞く耳持たないと思 いますし、 続かないような本気じゃない生徒はいらないと思っているかもしれません・・・
でも何とか1年経っても継続する人が少なければ学校として問題だと思うのですが。

一応私は我慢して契約切れるまで行きますがその時どうするかまた投稿します。
それとTIEで相当な単語と文章を覚えさせられましたが、OECでのレベルは 2年前にAEONで受けたレベルチェックの時と多分一緒位だと思います。 ヒヤリングはかなり良い様ですがとは言われましたけど、情けないっ!! やはりTIEだけではフリートークがダメダメです。

ケイからのコメント 個性的なスクールだから、合う合わないが端的に出るんでしょうね。「合う」人には、大手スクールにはない魅力のひとつかも。

あなたの体験談を教えてください


お名前 Nasubi様 体験記 > TIE外語学院

はじめまして。 英会話学校に通って約3年になります。
その学校は TIE外語学院です。もともとは横浜校の生徒でしたが主人の転勤で関西に帰ってきました。
当時は大阪校が無く、5か月後に出来るまで他の学校には行かずにいました。
今回、Eikoさんのメールを見て、もし参考になることが1つでもあれば、、、そんな思いで私もメールをすることにしました。

結論を先に言うなら、”この学校のメソッドは良い!!”なので、とにかく ”Think In Englishを守って、先生の言うことを素直に聞いて1年は続ける”です。自分自身がこの勉強のやり方が正しいと実感するまでに時間がいると思います。

 私の事を少しお話ししますと、、、、私は、ホントに英語年齢0歳の生徒だったのです。
英会話学校に通うのは全く始めてで、他の学校の初級コースに入る事に自信が無いのでこの学校を選びました。
Flash Cards にも時間がかかったし、Picture Story なんて、has が疑問文になると have になる、それすら忘れているくらいの私だったのよ!!

でも、今では、自分の言いたい事は随分と言えるようになったし、学校の本棚にある Littel Sister (Karen という7歳の女の子が主人公)の本が辞書なしで英語のまま読める様になりました。先生の言う通りに分からない単語はとばして、分かる単語からイメージをしながら読んでいます。

そして、この学校は自分のペースで進めていける事が何よりも一番良いと思っています。
私のようにホントに0からの人でも子供になった気持ちで英語のまま考えていけば確実に成果はありますよ
なので、Eikoさんのように元々、英語を他でも勉強してきている人は、この学校のやり方を理解して実行すればもっともっと早く成果が現れてくると思いますので一緒に頑張りましょう〜〜。

それから、先生達には素直に何でも話す事をお勧めします。
私は、両校共に先生達に助けて戴きました。
この学校は一人で勉強をしているので、気持ちが落ち込むときが困るのよね〜〜。なので、それを話せる友達もいた方がいいかも?

ケイからのコメント 子供になった気持ちで…簡単そうで難しいですね。

あなたの体験談を教えてください


お名前 knk様 体験記 > TIE外語学院

私は、2000年12月からTIE外語学院に通い始め、現在2年半を過ぎようとしています。

通い始めたきっかけは、英作文や英文法の能力に比べて英会話力が劣る理由を、 「英作文であれば考える時間があるけれど、英会話では考えている時間がない」 ということだと自分なりに気づいたからです。
そんな時、TIE外語学院の広告に出会い、「頭の中に浮かんだことを英語で発話するまでの時間を短縮するための方法を身につけられそうな」この学院に入会することにしました。

入会当初、フラッシュカードのレッスンで、自分がいかに身の回りのものを英語で言えないかということを痛感しました。
また、Expressions for Daily Livingでは、日常よく使う動作表現にもかかわらず、まったく説明できないことが多いのに気づいて、かなりショックを受けました。
と同時に、もっともっと日常的な表現・物の名称を覚えていきたいと思い、初期の教材:New Golden Dictionary(以下、NGDと略)やPictures Storyをひたすら勉強したことを覚えています。

ただ、当時非常につまずいていた点がありました。それは、頭の中にイメージすることはスムーズにできても、NGDのように文字でも書かれている教材で勉強すると、どんなに文字を隠してイメージングに集中しても、最終的にはやはり「文字」まで「図形」として頭に記憶されてしまったことです。

つまり、私は「あのページのあの部分にこんな文字があった」という「教材の紙面全体をイメージとして記憶」してしまうプロセスから抜け出せなくなってしまいました。
その結果、チェックを受ける際、覚えた単語や文章は完璧に言えるのですが、徐々にステップが上がって、予期せぬ質問を先生からされるようになると、まったくしどろもどろ…という状況に陥ってしまいました。

この頃は、「本当に伸びるのだろうか?」というスランプの時期で、一番苦しかったのを覚えています。
そんな時、先生方のご指導とアドバイスに救われました。 あるとき、あるNativeの先生から、「覚えたことを完璧に言えなくても、その物や状況を違う表現で説明することができれば、コミュニケーション上は問題はない」ということを言われました。

その先生の前では、NGDのチェックを受ける時によく登場人物の名前を忘れてしまい、固まってしまうことがあったのですが、「名前が重要なこともあるけれど、今ここでは名前は重要ではない。『三つ編みをしてピンクの洋服を着ている女の子』とか『列の先頭にいる男の子』というように言い換えても、実際の会話は成り立つんだよ」と言われ、イメージングの仕方が180度変わったことを覚えています。

また、日本人の先生からは、覚えた単語だけでなく、その単語を説明する文章の中に出てくる単語や動作についても説明をするように促されました。その結果、覚えた表現や単語で発話するチャンスが増え、私の表現の幅はずいぶんと広がったように思います。

現在は、プレゼンテーションクラスに進み、TIEの教材以外にも自分で勉強しなければならないことが増えてきました。また、Nativeの先生からも、プレゼンテーションの内容に関連した時事的な話題や、たわいない話をふられることも多くなりました。

いまだにつまずいたり、緊張して言葉が出てこなくなることは多くありますが、だんだん日本語で考えなくなってきた自分を感じていますし、知りたい動作表現などをNativeの先生の会話からキャッチして覚えたり、逆にかつて学んだ表現を使って質問したりすることができるようになっています。

個人的には、Student Timesという、Japan Timesの発行する学生向け新聞を購読し、各記事を読んだ後に内容を要約して発話してみたり、時間のない時は電子辞書の英英辞典を使って、電車の中などで思いついた単語や動作を説明しようと試み、できなければ時点をチェックして表現を覚えたりしています。

私は、目的があってどんな簡単なことでも英語で説明できるようになりたいのですが、日本語がそうであるように、幼少時に使える表現の積み重ねが実年齢に見合った表現の習得につながると信じています。

まだまだ納得できていないので、後100回更新しましたが、このレッスン期間にはTIE以外でも相当な英語に触れる必要があると覚悟しています。
でも、入会当初から比べるとずいぶん「頭の中で英作文する」ことが減った今、最後までTIEで走り抜けてみようと思っています。

ケイからのコメント 学校の教育とぜんぜんちゃいますね。右脳を使った勉強でしょうか。

あなたの体験談を教えてください


お名前 Eiko様 体験記 > TIE外語学院

◇TIE外語学院

そうこうしているとかれこれ4年ほど経ってしまい、自分で もいいかげん嫌になってきました。そこでまたケイコとマナブと買ってきて探したの です。そして今現在通ってるのがTIE外語学院で、ちょっと変わった学校です。

私が選んだコースは一回3時間週2回の1年100回コースです。プライベートといっても 先生にヘルプとチェックを受ける以外は自分の席に戻ってひたすら覚えなければいけないのです。完全に出来ないと先に進ませてもらえませんのでかなりハードでプレッシャーもあります。でも3月末から通い始めて今まで新たに覚えた単語と文章はかなりのものです。

それとこのスクールのコンセプトはThinking In English で TIE、英語は英語で考える,なので日本語で訳してはダメなのです。結構これが慣れ るまでつらいです。解らない単語もスペルは教えてくれません、英語圏の子供が覚え ていくように聞いて覚えるからスペルは当分必要ないとの事。学校に知れたら怒られるかもしれませんが、家で予習復習の時、解らない単語は調べてノートに書いてま す。半年間は聞くと話すだけで書く事は禁じられているのです。

最初体験レッスンを受けて、宣伝文句にある英語年齢0歳をすべての人対象にしてレッスンを進めていき ますと聞いていたので少しなめていた部分もあったのですが、逆に全く初めて英語を 習う人にはかなりキツイと思います。
でも絶対的な時間数の違いと必ず覚えないと進めないとこの方法は確かに短期間で飛躍的に伸びるでしょう。
でも続けれるかどうか は本人の意気込み次第でしょうね・・私はこれでペラペラになれるかはまだ始めて日 が浅いので解りませんが逆にこれでダメだったらドウシヨウ・・・と考えてしまいます。

ただ、この学校は大阪ではあまりメジャーではないので(東京でもかな?)とに かく情報が全くないのです。実はそれを調べようとしてこのサイトにたどりつきまし た。どなたか1年終えた方、感想を是非知りたいのですが・・・

ケイからのコメント 半年間、書きとり禁止ですか。予習復習しにくそうですね。

あなたの体験談を教えてください