英会話スクール日記 
7アクト体験日記

はじめまして。ドクです。ケイくんに頼まれて、現在行ってる英会話学校の体験談を定期的に書いていく事になりました。
英語の本は少しは読めるんだけど、発音・文章作成などの英語力は皆無に等しい私が、どこまで行けるか、自分自身も楽しみにしてます。

■10月29日(金) テストの結果は?


曇り。

講師宅に行く途中、突然雨が降ってきた。
原付だったので、こりゃいかんと思いコンビニに急行。
カッパを買おうとしたときに気がついた。

I forgot bringing my wallet.
財布持ってくるの忘れた・・・

しかたなく濡れたまま講師宅へ。
でも、着く前に雨は止みました。


さて昨日、7アクトのテストを受けました。

結果は、前回より5点アップの45点でした。

4項目のうち3項目は点数アップしていたのですが、語彙能力だけ下がっていました。
なぜ?と思ったけど、多分、テスト中、同じ単語や例文を多く使ったからでしょうか。

英語になれてくると、自分の口癖みたいな物が増えてきます。
それを多用してしまったから、ボキャブラリーが少ない、ってなっちゃったのかな?

halloween

ところで今日、講師に聞きたかったのは、

maybe」「probably」の違い。
どちらも「多分」と言う意味であることは知ってるんだけど、小説を読んだりすると、微妙に使い分けているようなのです。

聞いてみると、

maybe
 は、50%ぐらいの「たぶん」

probably
 は、80%ぐらいの「たぶん」

だと言うことです。

あと、maybeは、言葉を柔らかくするためにも使います。

I think you are wrong.
あなたは間違っているよ!

というのは言葉がキツイから、

Maybe I think you are wrong.

多分間違ってるんじゃない。

と言うぐらいに、柔らかくなります。

ちなみに、僕は口癖が常にMaybeになっています。

ハッキリ物が言えない日本人の象徴ですね(^_^;)

 

■10月22日(金) いよいよ最終テスト


曇り。

最近急激に寒くなりました。

ところで、メルマガのところで、ケイも書いてくれていますが、
本当に一年前までは、「I like〜」「I want〜」を話すのがやっとでした。

今では、ある程度普通に話せて、英文はかなり読めるようになり、
もし今外国に行ったとしても、何とかなるだろうという自信もつきました。

一年前から考えると、信じられないぐらい上達しました。
そろそろその一年も終わろうとしています。

もうすぐ最終テストが始まります。
一年前最低レベルだった点数(23点)は、いったいどこまで上がるのでしょうか。

今からびくびくしています。

と言うことを講師に言うと、


なぜ君たちはそんなにテストにビクビクするんだい?
良い点が取れなかったからといって、誰も君を責めないし、誰かに殺されるわけでもない。
リラックスして、受ければ良いんだよ。



と、言ってくれました。(もちろん英語で)
まあ、確かにその通りだあね。
がんばってみましょう。

生きるか、死ぬかだ

ところで、講師との雑談の中で、

In Japan, there are a lot of humans who can eat too much than their thin look.
日本には、痩せている外観の割には、めちゃくちゃ食べることが出来る人がいます。

と、私がやせの大食いの話を。僕自身がそうだったので、

When I was a student, I was able to eat huge amount of food.
私が学生だった頃、かなりの量を食べられたよ。

と言うと、ちょっとお腹の出てきた講師にはうらやましい話らしく、

I don't eat too much, but I gain weight.
私はあまり食べてないのに、体重が増えるんだよ。

I only eat three times a day. And recently, I never eat sweets.
一日に三回しか食べないし、最近はお菓子も食べてない。

ああ、そういう人もいるよね。
それはやっぱり体質で太りやすいのかも・・・

I only drink beer too much everyday.
ビールを飲み過ぎてるだけなのに。


ケンカ売ってる?


 

■10月15日(金) 阪神大震災

曇り。

先日、大阪ではものすごい地震が何度も起きました。
思わずペットを抱いて家の外に飛び出し、地面に伏せていました。

何を大げさな、と思われるかもしれませんが、1995年の阪神大震災を体験してからというもの、震度1でも揺れると身体が硬直してしまいます。

The famous Hanshin earthquake happened when I was a high school student.
有名な阪神大震災は、私が高校生の頃に起きました。

It was Jan 17th, 1995, 5:46 a.m.
1995年1月17日午前5時46分でした。

300 thousand people suffered damage due to the earthquake.
About 6,500 people died in the earthquake and conflagration.

30万人が被災し、6500人が地震と火災で死亡しました。

それにしても、超大型台風が来たり、マグニチュード7の地震が3回も起こったりと、
なんだか不安を感じる今日この頃です。

Human can never win against the nature.
人間は自然には勝てないよ。

という講師の言葉が身にしみます。

Investigators say that
there will be a bigger earthquake at Osaka than 1995's one
in within 30 years from now.
This is one of the reasons that I want to live in another country.

専門家は、30年以内にもっと大きい地震が起きるだろうと言っています。
これが、私が別の国に住みたい理由の一つです。


将来海外に住みたいと思っている僕ですが、そのときは自信の少ないところに住みたいです。

ちなみに、講師はカナダ出身なので、地震にはほとんど遭ったことがないそうです。
今回の地震にもかなりパニックになったとか。


また、そろそろ最後のレベルチェックテストが迫ってきました。
一番最初に23点だった点数が、今回はどこまで上がるのか!
がんばるぞ!

今回覚えたものの中で面白かったのは、

be familiar with
〜に精通している

簡単に言えば、よく知っているという意味です。

I'm familiar with computer language and programming.
私はコンピュータ言語やプログラミングに精通しています。

同じ意味で、

I know a lot about computer language and programming.

という表現の仕方もあります。

そしてこの疑問文では、

Are you familiar with 〜?

となります。
返答する場合は、

全く知らない場合は、
Not at all.
発音は、ノッタットール

少しだけ知っている場合は、
I know a little bit about 〜.
I have a little knowledge.


結構日常生活でつかう用語なんで、覚えておくと重宝しますよ!(^^)

 

■10月8日(金) 学校の先生は英語を話せない


曇り。

台風が近づいているので、天気が微妙だ。
行きが晴れでも、帰りはどうなるかというぐらい天気が変わりやすい。


When I was a student, English teachers in the school couldn't speak English.
私が学生の時、学校の英語の先生は英語を話せなかったよ。

というと、講師は、?って顔をしてた。冗談だと思ったのかもしれない。

今の時代の学校は知らないが、少なくとも僕の頃は、英語の先生で英語を話すことが出来る人はいなかった。
文法と単語は知っていても、実際には話したことはほとんど無いのだ。

しかもその文法や単語も、ネイティブの表現からは、ずれている物が多い。
自己紹介は必ず「My name is Doc.」、答えるときは、「Yes」か「No」。

実際に口語で使うときは、「I'm Doc.」だし、「Yes」は「Year」だし、「No」は「Nah」。

学校で教えてもらった例文なんて、表現が古すぎたり堅すぎたりで、ほとんど使えない物ばかり。
ある本に書いてあったけど、日本の教育現場で教えている文法は、西部劇の時代の物らしい。


その時代の文法重視を助長してきた教育制度だから、仕方ないっちゃあ仕方ない。

こんなかんじ?

この前、高校生のいとこに話を聞いてみたら、未だに英語のテストの内容は変わってないらしい。
文法と単語が中心。一文字でも間違っていたら0点。


日本は、他の国と比べても、英語教育に割いている時間は特に長い。
中学3年、高校3年、そして大学4年で、長ければ10年間英語を勉強し続けるわけだ。
だけど、学校教育だけでは決して話せるようにはなれない。

結局、自腹を切って英会話スクールに通わなくてはいけない。

そんな英語教育に何の意味があるんだろう?

「世界に通用する人間を育てる」とか、建前では言ってるけど、日本語しか話せなかったら日本からはなかなか出られないよね。

最近はようやく変わりつつあって、私学ならネイティブの講師を使ってる学校もあります。
早く、学校教育だけで英語が話せるようになって欲しいです。

なんか、ふとそんなことを思ってしまいました。



さて、今日聞いたので面白かったのは、個人の性格を表す単語。
これを一通り覚えておけば、英語での自己紹介にも役立ちそう。

コンパとかで、英語で自己紹介すらすら出来たら、一気に尊敬されるかも!

−−−−−−−−−−
personal traits
(個人の特徴)

bad-tempered
impatient

短気

creative
創造的

critical
批評家

disorganized
整理整頓が苦手

efficient
能率的・効率的

forgetful
忘れやすい

generous
寛大

hardworking
勤勉

level-headed
sensible
cool

感情があんまり揺れない

moody
気分屋

punctual
時間を守る人

reliable
信頼できる人

strict
厳格

easygoing
のんきな、のらりくらりの

他には、このページに色々書いてあります。
http://www.maebashi-it.ac.jp/hideto/English/resources/personality.htm
−−−−−−−−−−

僕が当てはまるのは、

disorganized
整理整頓が苦手

forgetful
忘れやすい

easygoing
のんきな、のらりくらりの

でしょうか。
あまり良い物ではないですね(^_^;)

自己紹介するときには必須の単語!
自分に当てはまっているものだけでも覚えておこうね。


ところで、講師に言わせれば、

Japan has the most efficient transit system in the world.

日本の交通網は世界で一番効率的だ。

らしい。
電車が時間通りにきっちり来るのは、世界でも日本ぐらいなんだろうなあ。

 

■10月1日(金) 好きなお笑い芸人


雨。

講師と話した内容を、この日記に書くときは、いつも困っています。
なぜならば、その英文が思い出せないから。

話しているときは右脳を使って聞いているので、聞いた言葉が頭の中で日本語化されています。
だから、思い出そうとしても、日本語に訳した内容しか思い出せないのです。

仕事がとても忙しく、今日も朝まで仕事して、ちょっと仮眠してから講師宅に行きました。
おかげで頭がぼーっとしています。
聞き取りは出来ても、口がうまく回りません。舌をかみます。

My brain still sleeps.
脳みそがまだ寝てる〜


仕事が忙しいことを講師に言うと、

Why don't you find a new job?
新しい仕事を見つけたら?

っていつも言われます。

外国人は、仕事を頻繁に変わるのが当たり前。
仕事をしてお金稼いだら、そのお金で旅行するために平気で会社を辞めちゃう。
なんだかうらやましいですね。

It was common for Japanese businessman to stay at the same company their whole warking life.
日本のビジネスマンにとって、終身雇用ってのは普通だったんだよ。

今はそうでもないんですけど、それでもやっぱり転職ってしにくいですよね。
まあ、今の仕事が好きだから、がんばれるんだけど。

見なきゃ損

好きなお笑い芸人について、ちょっと話していると、講師も、日本で好きなお笑い芸人がいるという。

ほう。日本語があまり通じない人を笑わせる芸人って誰だろうって思って聞いてみました。


I don't know his name.
He has long hair, and he shows a sketchbook toward a girl and is enjoying the reaction.

名前は知らないけど、長い髪で、女の子に向かってスケッチブックを見せて、反応を楽しんだりしてるんだ。

?? ええと。。。ああ〜なるほど。
たぶん彼だな。
http://www.fujitv.co.jp/nepleague/info/nl_akibabon.html

 

たったの1年で英語がペラペラになるまでの日記
中学生程度の英会話力だった20代の男性が、たった1年で英語ペラペラになっていくまでを描いたドキュメンタリー日記! あなたも英語ペラペラになって、外国人の友達をいっぱい作ってみませんか?

メールアドレスを半角で記入してください